★ゆかたを着るときに気を付ける3つのこと★

2016年7月9日

こんにちは、オープンハートです。

 

7月に入り、ゆかたの着付けのご予約やレンタルのご予約が

増えています。ありがとうございます(^^)

今日は、この夏ゆかたを着るときに

ここを気を付けるともっといいよ!というポイントを

3つご紹介しますね。

 

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

1)タオルは美しい着姿&快適に過ごすための救世主!
 th

きものというものはボタンやチャックがないので、紐で着上げていきます。

きものになれない我々現代人には紐の締め付けがちょっと苦しいものです…。

そんなとき、おなかにタオルを2~3枚まくと紐の締め付けから守ってくれ、

さらに、体が補整されて着姿が美しくなりますよ。

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

2)浴衣下着はマスト!

浴衣下着

意外と気にしている人が少ないのが「浴衣下着」

洋服の下着のまま浴衣を着るとほとんどの確率で透けちゃいます。

白地の浴衣や薄い色の浴衣は、なおのこと透けやすいものです。

せっかく可愛く仕上がったのに下着が透けては台無しですよね。

一般的に浴衣下着は「浴衣スリップ」や「浴衣下」と

呼ばれて売られていますので、ぜひ身に着けましょう!

持っていない方は「キャミソール+ペチコート」または

お尻まで隠れる「ロングキャミソール」などで代用できます(^^)

洋服用も、濃いめのものは避けるといいですね♪

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

3)絆創膏を持って行こう!

bansoukou

最初は大丈夫だったけど、どんどん下駄の鼻緒で指の間が擦れて痛かった(><)

という声をよく聞きます。

痛くなる前、痛くなってきたとき、そんな時に親指と人差し指の間に

絆創膏を貼ると靴擦れならぬ

鼻緒擦れのいたみに悩まされずに過ごせますよ(^^)

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

オープンハートの浴衣の着付けは500円、

今年は浴衣のレンタル(1泊2日5000円)も受付中です。

 

たくさんのかたが、着物に触れてくれると嬉しいです(^v^)

13495407_1054525114641891_6127598819743324836_o

。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
筑紫野市・太宰府市・大野城・粕屋郡の
きものレンタル・フォトスタジオ
オープンハート

筑紫野市二日市北2丁目2-1
イオン二日市店(旧ダイエー二日市店)3階 
TEL:092-925-5009
http://op-cocoro.jp
■定休日なし■AM10:00~PM7:00
。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

Contents

ページ最上部へ